ビジネスマッチングならビズクリエイト

Biz-Create

登録ニーズのアップデートで
問い合わせ増!
『Biz-Create』をうまく利用するコツとは?

パナソニックAWエンジニアリング株式会社

システムバスやユニットバス、システムキッチン、洗面化粧台といった水回り設備を扱っているパナソニックAWエンジニアリング株式会社さま。同社では、サプライヤーや施工業者を常に探しており、『Biz-Create』に登録してビジネスパートナー探しに活用しています。
パナソニックAWエンジニアリング株式会社経理部の経理部長である中嶋繁さまに、『Biz-Create』を利用したきっかけや、利用にあたってのコツなどを伺いました。

銀行が提携している期待感もあり
『Biz-Create』に登録

──中嶋さまのお仕事内容にについてお聞かせください。

中嶋:私はパナソニックAWエンジニアリング株式会社の経理部で、経理や財務全般を担当しております。また、社内の財務的なニーズを解決するような経営提案も行っています。
弊社では、システムバスやユニットバス、システムキッチン、洗面化粧台など、水回り設備を、大手ハウスメーカーや建設建材代理店に向けて販売するような、BtoBビジネスを中心に行ってきました。数年前からは、賃貸マンションのオーナーなどに向けた、BtoCビジネスも始めています。

イメージ画像

──『Biz-Create』を利用したきっかけを教えてください。

中嶋:2019年7月に、弊社が取引させていただいている三井住友銀行の担当の方から、『Biz-Create』をご紹介いただいたのです。しかし、弊社ではこれまでビジネスマッチングサービスや交流イベントなどを利用したことがなく、『Biz-Create』もサービス開始直後ということもあり、登録してもどれくらいのレスポンスがあるのかは不透明でした。
ですが、何事もやってみなければわかりませんからね。銀行からご紹介いただいたという安心感もあり、「まずは登録してみよう」と思いました。

──これまで、ビジネスマッチングサービスを利用していなかったのはなぜでしょうか?

中嶋:ビジネスマッチングは黎明期のような印象がありましたし、私たちの業界も含めて、どのような業種の企業がどれくらい利用しているのかわかっていませんでした。また、弊社のニーズを満たせるようなサービスがなかったということも、理由のひとつです。
しかし、『Biz-Create』は三井住友銀行と三十三銀行が提携金融機関となっているので、さまざまな企業が登録するのではないかという期待が持てましたね。
また、銀行が提携金融機関となっている安心感もあり、その点が他のサービスとの差別化になっているように思います。

地元に密着した小規模な企業や
スタートアップ企業も多く登録

イメージ画像

──『Biz-Create』には、どのような目的で登録したのでしょうか?

中嶋:弊社の事業は、水回り設備の販売がメインです。そのため、製品などの仕入れ先であるサプライヤーや設置を行う施工業者などの確保が必要になります。
特に、施工業者は地元に密着した小規模なところが多く、口コミで探している状況でした。施工業者は弊社が求めるスキルや資格があるかどうかが大前提です。現在は、こういった施工業者をどれだけ確保できるかが重要になっています。施工業者の情報はたくさん欲しかったので、その開拓ができればと考えていました。

──施工業者は小規模なところが多いとのことですが、『Biz-Create』でも開拓できると考えたのですね。

中嶋:『Biz-Create』は銀行の信頼感もあり、登録している企業の経営状況などには不安はありませんでした。しかし、三井住友銀行からご紹介いただいたので、弊社が求めている地元に密着した小規模な施工業者ではなく、規模の大きい企業ばかりが参加しているというイメージがあったのです。その意味で、「私たちが探しているような小規模のサプライヤーや施工業者がいるだろうか?」という不安はありました。
ただ、三井住友銀行さんだけでなく、地域金融機関の三十三銀行も提携金融機関だと聞いて、弊社のニーズを満たせそうだと考えました。また、最近ではスタートアップ企業も数多く登録しているようですので、今後も期待しています。

ニーズを更新することで
他社からの問い合わせも増えていく

──『Biz-Create』には、どのようなニーズを登録しているのでしょうか?

中嶋:ひとつは、先程お話ししたように、弊社が販売しているシステムバスやシステムキッチンなどの据付工事を行う施工業者を求めるものです。もうひとつは、一部屋まるごとリフォームできる施工業者を開拓したいというニーズですね。弊社では、賃貸ソリューション事業として、借り手のつかない賃貸マンションのリフォームをオーナーさま向けに提案しています。水回り以外の施工もできる施工業者が必要なのです。

営業が仕事を取ってきたとしても、施工業者を確保していないと実際に工事ができませんからね。特にマンションやアパートなどの入居シーズンは決まっていますので、その時期には施工業者が不足しがちになってしまいます。
加えて、サプライヤーを募集するニーズも登録しています。

イメージ画像

──『Biz-Create』のサービス開始直後から利用されているということで、うまく利用するためのコツはありますでしょうか?

中嶋:ニーズをアップデートする頻度を上げることですね。『Biz-Create』は、更新されたら上に表示されるようになっているので、放置してしまうとニーズを見つけてもらいにくくなります。ですから、定期的にニーズをアップデートし、常に「新着」になるようにしています。
実は、弊社はニーズを登録して約1年間、アップデートせずに放置していたことがありました。なので、他社からの問い合わせもあまりない状態だったのですが、三井住友銀行からアドバイスをもらってニーズをアップデートしてみると、問い合わせが増えてきたのです。

『Biz-Create』のメリットを社内に伝え
普及させていきたい

イメージ画像

──ニーズに対する他社からの問い合わせには、中嶋さまが対応されているのでしょうか?

中嶋:一旦は、私が窓口として対応しています。問い合わせをいただいた企業さまと打ち合わせをし、どのようにご協力いただけるのかを判断して、担当部署に引き継ぐという流れで運用しています。

──問い合わせ数に対して、担当部署に引き継ぐまでの割合はどれくらいになるのでしょうか?

中嶋:弊社のニーズに対していただいたレスポンスについては100%ですね。基本的に、弊社のニーズを理解した上で問い合わせをいただいているので、メールで2、3回やりとりするだけで相手先の希望も理解できます。

──今後は『Biz-Create』を、どのように活用していきたいですか?

武田:現在はニーズを登録して、サプライヤーや施工業者からの問い合わせを待っているだけで、弊社からアプローチはしていません。それは、私が経理部という立場だからなのですが、今後は『Biz-Create』を、経理部だけではなく、ほかの部署も利用できるようにしていきたいと思っています。
私がほかの部署にも『Biz-Create』のメリットをうまく伝えられれば、社内でもっと普及できるのではないかと考えています(※)。

※Biz-Createでは、Biz-Create専用のIDを部署ごとに契約・管理いただくことが可能です。銀行と日頃お取引をいただいている経理・財務部以外の部署の方でも、直接IDを保有してご活用いただけます。

株式会社エイチ・アイ・エス

パナソニックAWエンジニアリング株式会社

株式会社エイチ・アイ・エス

経理部 部長 中嶋繁さま
パナソニックAWエンジニアリング株式会社で経理・財務を担当。特に財務分野では、経営課題を解決するため、業務改善などを積極的に提案している。

その他の活用事例紹介

  • ベルフェイス株式会社さま

    東日本旅客鉄道株式会社さま

    鉄道以外にもさまざまな事業を展開している東日本旅客鉄道株式会社さま。同社が運営するECサイトである「JRE MALL」への出店企業を増やすため、『Biz-Create』を活用... 詳しく見る

  • ベルフェイス株式会社さま

    ベルフェイス株式会社さま

    チームで売上を最大化するオンライン営業システムの開発・販売を手がけるベルフェイスさま。オンライン商談の急速な普及を追い風に、創業から6年ほどで導入企業は2,000... 詳しく見る

  • 株式会社宇佐美鉱油さま

    株式会社宇佐美鉱油さま

    全国に約500店舗のサービスステーションを展開する宇佐美鉱油さま。石油小売販売の分野で国内屈指のシェアを誇る一方、2018年からはEC事業をスタート。『Biz-Create』を...

    詳しく見る